ご機嫌がすべて、これに尽きる〜一年分のじぶんノートを振り返って感じたこと〜

飛行機女子×キューイストのRuiです。

年末に必ず行うこと、
それは「一年分のじぶんノートの振り返り」

今年のじぶんノートは8冊、
見事に全部飛行機デザインのものでした笑


私の場合、
日常で書いているじぶんノートとは別に振り返り用のノートを用意していて、

振り返るときに出てきた心の声を
振り返り用のノートにつらつらと書いています。


大好きなローソンのカフェラテを飲みながら、

静かなリビングで
今年一年を振り返ったところ、

出てきた心の声は「マジで頑張った」でした笑

これしか出てこないくらい、
今年は仕事でもプライベートでも本当に色々なことがありました。


特に2021年の前半は
心が荒れに荒れまくっていましたし、

周りと比較して
「どうしてあの子はするすると上手く行って私はこんな目に遭うの!?」

そんな風に感じて、
何もかも上手く行かなくてやさぐれていました笑


ただ、今こうして当時のじぶんノートを読み返すと、

「ご機嫌がすべて」

これに尽きるなと思います。


上手く行かないのは
自分がダメとか何かが足りないというわけでなく、

今このときの自分が
ご機嫌で満たされていないだけ。

当時の私の場合は
仕事がなかなか決まらず、

収入が不安定になって
常に不安な気持ちを抱いたまま起業活動をしていた
=ご機嫌ではない

ご機嫌ではないときって、
欠乏を埋めるような行動を取るので、

そりゃ上手く行かないわと^^;

今このときがご機嫌でなかったら、
その先もご機嫌に過ごせるわけがない。

このとき見てあげるのは
未来の自分ではなく、今このときの自分。

いくら動いても上手く行かないときは、
一旦足を止めるサインなんですよね。


そう考えると、
この一年は”一旦足を止めることの大切さ”を実感した一年でもありました。

たくさん立ち止まった一年でしたが、
そのおかげで今は心穏やかに年末を過ごしています。

2021年1月の時点では
全く想像していなかったので、

人生ってほんと面白いですね。


2021年も残り1日、
実家で過ごす最後の年末になると思うので、

今は実家での時間を
思い切り楽しみたいと思います^^

それでは・・・♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA